転職まりーの部屋へようこそ

転職業界の裏話を発信します。ブログの感想やコメントはTwitter(@転職まりー)からどうぞ。※土日配信(平日不定期)

試用期間とは??

今日は求人票に記載のある用語について解説していきます🐼

f:id:SIMONtoNAME:20180916013449p:plain

◆試用期間を設ける理由は??

会社によって本採用の前に試用期間を設けている場合があります。なぜ試用期間を設けるかというと「最初は半人前だから(その分ちょっと給料が安い)」「仕事の実力を見てから給与決定したいから」などの理由です。

また、企業によってこの期間はまちまち。中には試用期間がはっきり決まっておらず不明瞭(この辺、労基法とかで整備されるといいですね、、)な会社もあります。

試用期間についての確認ポイントは以下のとおり。

また、試用期間中には「手当」や「福利厚生」が本採用とは異なる場合があるのでこの辺も心配でしたら内定後の条件調整のところで確認してみると良いと思います。

 

◆試用期間中に退職になったら??

試用期間中とはいえ、期間中も「給料」が発生しており「雇用契約」が締結されている状態です。そのため試用期間中に退職になった場合でも職務経歴書には記載した方が良いです。

もし、面接で試用期間中の退職について聞かれたら「実際に働いてみたところ、企業側はと自身で●●(スキル等)については申し分なかったが、●●(文化等)についてはやや合わないところがあり、試用期間後の契約更新については見合わせることになった」など、合う部分と合わなかった部分を引き合いに出し、最後に「やはり自分としては●●なところで働きたい、という思いは変わらないので御社に志望した」と自己PRで締めるのも一つの回答例としてどうぞ🐰

 

◆最後に・・・

試用期間は3カ月~半年と設けている会社がほとんどです。稀に試用期間が決まっていないブラックな会社がある程度なのでそんなにナーバスにならなくても良いかなと思っています。また試用期間で退職したとしても、そこで学んだことは必ずあるはずです。後ろめたさを感じる必要はありません。面接でも堂々とした姿勢で臨みましょう🐧応援しています✨

★転職初心者のサポートが得意な人材紹介会社★
パソナキャリア


転職まりーが人材紹介の仕事をしていたときにはパソナキャリアの方と情報交換会をしていたこともあります。人材業界ではかなり老舗の会社でとにかく転職ナレッジが豊富。

転職初心者向けに転職の手順やノウハウが詰まった転職ガイドブックを無料配布してくれます。おうちでも振り返りができるのも嬉しいですね。

<オススメポイント>
◎首都圏以外のエリアも対象
◎第二新卒からキャリア組まで案件が充実
◎平日夜/土曜日の面談OK!

 

<概要>
◎対象:第二新卒~40代まで
◎拠点:関東・関西・東海エリア
※実際にパソナから転職した方からの社内情報も含めて求人票だけではわからない生の情報を教えてくれます。

安心のパソナグループです。転職手段の1つとしてご検討ください(*´ω`*)