転職まりーの部屋へようこそ

転職業界の裏話を発信します。ブログの感想やコメントはTwitter(@転職まりー)からどうぞ。※土日配信(平日不定期)

休職期間は、転職に不利??

転職に至るまでの間に休職期間やブランク期間があったとしても、きちんと書類や面接で自分をアピールできれば特段不利にはなりません。安心してください🐨

f:id:SIMONtoNAME:20180916181610p:plain

◆ストレスを抱えすぎちゃう人の特徴

手を抜かずに頑張るからこそ、その分人よりも多くのストレスを抱えている気がします。こういう、ある意味エッジの効いた特性を活かせる会社に出会えれば、きっと前職より何倍も仕事が楽しくなると思います。

 

◆休職期間や心療内科の通院履歴は転職に不利??

休職期間の明記は明確に決められていません。求職期間も厳密には「在籍期間」に含まれるからです。ストレスで体調を崩したことについては自分から伝えてもいいですし、聞かれるまで説明しなくて大丈夫です。その時の伝え方には少しコツがあります。きちんと現在の健康状態とストレスフルにならないための対策をお伝えできれば特段不利に働くことはありません。 

 

◆心療内科に通うことのデメリットはある??

場合によっては、人材紹介サービスで紹介される案件が少なくなることがあります。

この会社で活躍するぞ!!の気持ちはとても大切。だけど責任感の強さに自分自身を追い込みすぎるのはほどほどに🐰

★電話アドバイスもしている人材紹介★
ウズキャリ第二新卒


転職まりーはUZUZを利用していないですが、後輩ちゃんが利用してとても良かったとレポートしてくれたのでご紹介。

ウズキャリでは電話カウンセリングもOKです。人と会う気力がなくてもまずはお電話で現状について相談みてはいかがでしょう。

<オススメポイント>
◎企業ごとの面接傾向を教えてくれる
◎同年代のカウンセラーが多くて話しやすい
◎離職率が高かったり、労働時間が多い企業は紹介NGにするなどブラック企業対策を行っている安心の人材紹介会社

 

<概要>
◎対象:第二新卒、フリーター等、20代中心
◎拠点:東京、大阪、名古屋エリア
◎Skype面談や電話面談もOK
◎優良企業だけをご紹介

転職手段の1つとしてご検討ください(*´ω`*)