転職まりーの部屋へようこそ

転職業界の裏話を発信します。ブログの感想やコメントはTwitter(@転職まりー)からどうぞ。※土日配信(平日不定期)

退職を検討している人へ

退職する・転職するを決めるのは人生のなかでも一大決心だと思います。今日は退職について記事にしました。

f:id:SIMONtoNAME:20180908133255p:plain

◆退職理由を整理しよう

もっと頑張れるなら良いですが、すでにツライ思いをしているなら立派な退職理由です。それを言語化して伝えられたらGOODですが、いっそ言語化できていなくてもあなたの感じたままに素直に行動しても良いと思います。

退職を決意する前に「どうしても譲れないポイントなのか」「どうしても改善できないことなのか」も大事な要素。退職する気持ちが芽生えているなら怖いことはありません。いっそ退職する前に会社に要望を出して希望を通すものも手です。関連記事▶『転職マイルールのすゝめ 』もどうぞ。

 

◆退職を伝えるタイミング

休職でも異動でもなくやはり「退職」を選択した場合、各会社ごとに退職の届け出について日数が定められているので事前に確認しておきましょう。一般的には退職日から1カ月前くらいです。

 

◆周りの反応

辞めると言ったら意地悪されちゃうんじゃないか…と不安になりますよね。意外と真逆の反応になることが多いです。もしかしたら「自分のせいで辞めるのかも」という心当たりから多少の罪悪感を感じているのかもしれません。

 

◆退職までの過ごし方

 

いきなり退職届を持参して退職を伝える人もいますが、その前に上司をお話し合いをすることが大事。退職日程が決まったあとに退職届を作成する流れが割と一般的かなと思います。

次の記事では『上司への切り出し方』などをまとめようと思います🐰

★電話アドバイスもしている人材紹介★
ウズキャリ(第二新卒)


転職まりーはUZUZを利用していないですが、後輩ちゃんが利用してとても良かったとレポートしてくれたのでご紹介。

ウズキャリでは電話カウンセリングもOKなので、これからの転職相談や上司への退職の伝え方など丁寧にサポートしてくれます。 

<オススメポイント>
◎企業ごとの面接傾向を教えてくれる
◎同年代のカウンセラーが多くて話しやすい
◎離職率や労働時間が多い企業は紹介NGにするなどブラック企業対策を行っている安心の人材紹介会社

 

<概要>
◎対象:第二新卒、フリーター等、20代中心
◎拠点:東京、大阪、名古屋エリア
◎Skype面談や電話面談もOK
◎優良企業をご紹介
※離職率や労働時間が多い企業は紹介NG
※安心して働ける会社だけを紹介

転職手段の1つとしてご検討ください(*´ω`*)