転職まりーの部屋へようこそ

転職業界の裏話を発信します。ブログの感想やコメントはTwitter(@転職まりー)からどうぞ。※土日配信(平日不定期)

面接で聞きたいことを聞くスキル

転職が初めての方は不安もいっぱいあると思います。今日は、面接でこれを聞いたら「もっと会社のことが理解できる(はず)」の質問内容を用意しました。

f:id:SIMONtoNAME:20180917145053p:plain

◆聞くタイミング

残業や給与条件について聞くタイミングは、ずはり「企業が自分に関心を持ってから」です。もう少し具体的にいうと内定をもらったあとがベストタイミング。企業にとって社内の事情を聞かれるのはとてもセンシティブな質問です。質問するタイミングが早すぎるとあなたの本来の志向性を誤解されかねません。お互いの価値観を共有できたあとに質問をした方が正しい情報を引き出せるのでオススメのタイミングです。

 

◆研修・OJT

未経験職種に応募するなら、頼れる先輩がいたほうが断然いいですよね。また新卒と違って同期入社がいない場合も。会社によっては社員への配慮として「職種は違えど入社日は一緒」と入社日を調整して「同期」をあえて作ってくれる会社もあります。そういう会社は、こちらから聞かなくても「実は同期入社は○人で予定していて…」と向こうから切り出してくれます。

 

◆試用期間や社員登用

 

◆給与条件

 

◆残業時間

↓こちらの記事をご参照!

www.mary.work

 

◆切り出し方

面接と同じで質問するときにも「前向きな理由」を添えるとGOODです。面接時にお聞きする場合なら「入社したときの心構えとして」のように意欲をアピールしつつ、聞きたい情報を引き出せます。

他にも…こんな言い方ができます。

①入社のお返事をする前に何点かお聞きしたいことがあるのですが、このあとメールで送らせて良いでしょうか?

 

②今回、内定をいただけて嬉しく思います。自分としても長くしっかり勤務したいと思っているのでいくつかご質問させていただいてよろしいでしょうか?

質問は小出しにするよりもまとめて聞いた方が良いですね、人事とのやりとりはなるべく1回で済むように聞きたいことを洗い出しておきましょう。

★面接対策に力を入れてる人材紹介★
第二新卒エージェントneo


運営会社のネオキャリア社には人事コミュニティのカリスマが在籍。人事の気持ちがわかるから面接対策に定評があります。

面接で少し踏み込んだ内容を知りたいときの「聞くタイミング」や「聞き方」などもアドバイスしてくれますよ。

<オススメポイント>
◎応募先企業に合わせた面接対策が丁寧
◎面接担当者に合わせた自己PRが得意
◎選考未通過の理由も教えてくれる

 

<概要>
◎対象:18~28才が対象
◎拠点:東京、大阪
※学歴不問/公務員試験→民間企業就職もOK
※挨拶や身だしなみ、ビジネスマナーも教えてくれます

運営会社ネオキャリア自体の社風はややイケイケなので、エージェントさんと気が合う合わないはあると思います。あしからず(/・ω・)/