転職まりーのキャリア相談室

転職ノウハウをまとめた記事です。ブログの感想やコメントはTwitter(@転職まりー)からどうぞ。※不定期更新です

転職エージェントの選び方と活用方法

今日は人材紹介の選び方や、エージェントさんと上手な付き合い方について記事にしました。

f:id:SIMONtoNAME:20190825164200p:plain
◆自分に合った人材紹介は??

人材紹介のなかには『IT・WEB業界』『クリエイター』『管理部門』など業界や職種による得意領域や、『中途採用』『第二新卒』など属性による得意領域、または『地域』による得意領域があります。自分の状態に合わせて選ぶことで自分に合った案件を紹介されやすくなります。面談する前に電話で確認することも可能です。

 

◆エージェントは信用できる?

エージェントのスキルはピンキリで、その人の経験や人間力によって当たりはずれがあります。信用できるエージェントなのかを確認するには本音で話すこと。紹介された案件が思ったものと違ったとき(または希望と全く違う案件を紹介された場合)、理由を添えて断ってみてください。それでもあなたのキャリアプランを無視して、紹介した案件に応募するよう「説得」してきた場合には要注意です。ユーザーファーストなエージェントとは言えない人かもしれません。

エージェントさんとっては案件紹介は仕事の一つなので、興味のない案件は遠慮せず断って問題ありません。言われるがままに話を進めてしまうと相手は「その案件があなたのニーズに合ってる!」と思ってどんどん的外れな案件を紹介してしまいます。エージェントさんにとって案件を断られることは日常茶飯事なので、そんなことで気分を害するエージェントさんはいません。気にしなくて大丈夫です。

また案件紹介以外にも「自己分析」「キャリアプラン」「市場価値」など、仕事に関する相談場として利用するのも手です。

 

◆相性が悪いと感じたら

エージェントへの不信感などにより信頼関係を築くのが難しいと感じたら、担当を変えてもらうこともできますし、他社の人材紹介にも登録するなど対策をとることは可能です。

 

人材紹介を利用するときに念頭に置いてほしいのは意思決定権は自分にあるということ。エージェントさんに言われたからといって、応募すること、選考を受けること、入社承諾をすること、そのすべては最終的に自分が決めたこと。本人の同意がなければ選考は進みません。人材紹介をうまく使いこなしてくださいね(*'ω'*)

 

★優良企業のみを紹介する人材紹介★
ウズキャリ


転職まりーの後輩がUZUZを利用しました!とても良かったとレポートしてくれたのでご紹介します。

 

<オススメポイント>
◎進路相談や面接対策など親身に対応してくれる
◎同年代のカウンセラーが多くて話しやすい
◎離職率や労働時間が多い企業は紹介NGにするなどブラック企業対策を行っている安心の人材紹介会社

 

<概要>
◎対象:第二新卒、フリーター等、20代中心
◎拠点:東京、大阪、名古屋エリア
◎Skype面談や電話面談もOK
◎優良企業をご紹介
※離職率や労働時間が多い企業は紹介NG
※安心して働ける会社だけを紹介

UZUZは他社に比べて比較的気さくなエージェントさんが多い印象なので、初めての転職や面接対策をしっかり行いたい人にはオススメのサービスです。また求人だけでは分からない企業の実情も教えてくれます(*´ω`*)